需要は急増中|結婚式の思い出を写真に残せるフォトウェディング

結婚

二人だけの結婚式

花嫁

結婚式をしないという選択

今、結婚式を挙げずにフォトウェディングをするというカップルが増えています。フォトウェディングとは、挙式・披露宴はせずに婚礼衣装に身を包んだ二人の姿をプロのカメラマンに撮影してもらうというものです。今まで育ててくれた両親、支えてくれた友人や職場の仲間達への感謝の気持ちと、二人のお披露目の場である結婚式を挙げるのではなく、フォトウェディングが選ばれる理由は何なのでしょうか。まず、費用を抑えることができることが挙げられます。室内撮影は平均3万円前後、ロケーション撮影であれば10万円前後で撮影してもらえます。ロケーション撮影の場合、家族やペットとの撮影が可能なこともあります。次に、挙式や披露宴がないため、打ち合わせや事前準備が少なくて済みます。それから、結婚式を挙げなくても、婚礼衣装を着た姿を写真に残すことができることも、大きな魅力となっています。また、おめでた婚や熟年結婚などのときに、心理的負担がないことも一つの理由となっています。このようにフォトウェディングは、費用面だけではなく現代の様々な事情ともマッチしているといえるでしょう。

失敗しないためには

フォトウェディングを成功させるためには、業者選びが重要です。業者によってその特徴は様々ですが、自分たちの理想に近い思い出を残すためにも、費用、撮影場所、衣装選び〜試着、美容の打ち合わせ、撮影枚数、アルバムの種類など、詳細の確認は必要です。何を選択するかによって、かかる費用も異なります。ホームページなどで衣装やロケーションの写真やプランの詳細も確認できますし、直接問い合わせてみるのもいいでしょう。ネットの口コミなどからも雰囲気はわかりますので、いくつかの中から、自分たちの理想に近いものを選ぶことをおすすめします。お手軽だからといって安易に飛びつくと、自分たちの意図していないフォトウェディングになりかねません。費用は抑えても、納得のできる素敵な思い出を残したいですよね。